今回はPCMAXで知り合ったエッロい人妻と平日の昼間から密会してきました笑

欲求不満な人妻と濃厚なSEXはたまりませんねww

それでは体験談をどうぞ!

【SEXレスでムラムラしている人妻とやりとりする】

シャワーから上がり今日も自分にお疲れ様!ということで、風呂上りの一杯を堪能しながらPCMAXを見てみると、女性からメッセージが来ていた。

その女性の名前は「ナナ」。

年齢は31歳の専業主婦、要するに人妻だね。

メッセージを読んでみると

「いいねしてくれてありがとうございます♪  良かったらやりとりしませんか?^_^」という内容だった。

あれ?俺この人にいいねなんか送ったっけ?と思ったが、ついこの前手当たり次第に可愛い子、美人さんだと思う女性にいいねを送っていたのを思い出した。

そしてナナはいいねした内の1人だったようだ。

ナナの見た目は芸能人で言うと若干宮崎あおいに似ていた。写真だからなんとも言えないが可愛いのは間違いなかった。

俺「メッセージありがとうございます! 初めまして^_^  是非やりとりしましょう♪」

すぐにメッセージが返ってきた。

ナナ「俺さんのプロフィール見たんですけどドライブが趣味なんですね♪ 私もドライブ大好きです^ ^ どこら辺に行かれるんですか?」

俺「ドライブ好きですね♪  主にどことは決まってないですけど、海沿いとか田舎道走るの好きですね!」

ナナ「海いいですね! 最近海沿いとかドライブしてないなぁ~。。 旦那はどこにも連れてってくれないし…汗」

俺「あらぁ…。。 旦那さんに連れてってとお願いしないんですか?」

ナナ「なんか最近付き合いが~とかめんどくさいから~とかで私の事を放置してくるんです。 夜の方もご無沙汰ですし…。。」

俺「そうなんですね…。 もし良かったらなんですけど、僕がドライブ連れて行ってあげましょうか?笑」

ナナ「え!ほんとですか!! 行きたいです!笑」

俺「それでは是非行きましょう笑」

という流れから俺とナナはやりとりをLINEへと移し、ドライブする日を決めた。

日時は次の週の日曜。旦那が家にいるので旦那に子守をしてもらうとの事。

俺は欲求不満のナナを元気付けてあげようという気持ちとあわよくばエッチをしたいという気持ちを持ってデートの日を迎えるのだった。

【人妻とドライブデートからのホテルへ!ホテルではもちろん…♡】

俺は車で指定された駅へとナナを迎えに行った。生で見るナナはどんな人なんだろ?とワクワクしながらナナが来るのを待った。

ソワソワしながら車内で待っているとナナから着信が。

ナナ「駅前着いたけどどこいます?」

俺「青の車停まってるの見えます?」

ナナ「あ、見えた!」

そう言うと目の前から携帯を耳に当てて歩いて来る女性が見えた。ナナだ。

肝心なナナの容姿は…余裕で合格点でしたww

サラサラした程よい茶髪のロングヘアーになかなかのエロボディ♡かなり良いスタイルをしていた。

さらにノースリーブを着ていたので腋フェチの俺にはたまらなかった。

ナナが車内に入ってくると良い匂いが車内に広がった。

ナナ「迎えに来てくれてありがとうございます♪」

俺「いえいえww ナナさんの為なら車走らせるなんてわけないですよw」

ナナ「うれしい事言ってくれますね♪俺さんも写真で見るより男前ですね♪  詐欺だったらどうしようかと思ったけど安心♡」

俺「そう言ってくれると嬉しいです♫」

初対面の掴みは我ながら完璧だった。そして車を走らせてドライブへ。

目的地を江ノ島へと設定し、どんどんと海沿いの方向へ。海岸沿いを走るとナナは活き活きとしていた。

ナナ「私この道路大好きなんです!THE湘南て感じですよね♪」

俺「そうですね^_^ 全国的にも有名な国道だし走ってて気分がいいです♫」

車内でサザンを流すととても良い雰囲気になった。

目的地の江ノ島に着くと車をパーキングに停めて江ノ島デート。江ノ島と言えばしらす丼!途中昼食がてらしらす丼を2人で食べた。

綺麗な女性と一緒にご飯を食べると食事が3割増しで美味しく感じるよね。

昼食を食べた後は江ノ島を散策。ナナの笑顔は日光に照らされている海よりもキラキラと輝いていました。

江ノ島を充分散策した俺達は車に戻った。

ナナ「しらす丼も美味しかったし江ノ島も楽しかった~♡  連れてきてくれてありがとうございます(^ ^)」

俺「喜んでくれてよかった(^ ^) この後したいことあります?」

ナナ「んー。夕飯の支度とかあるんでそんなに長くはデートできないんで、もうホテル行っちゃいましょうか笑」

俺「え、ホテル?笑」

ナナ「ダメですか…?」

(そりゃ行くに決まってるじゃん!!笑)

俺「もちろん行かせていただきます笑」

こうして俺はラブホテルへ車を走らせた。

江ノ島の近くはラブホテルが沢山あるのでこういう時便利だよねー笑 

海でナンパしてお持ち帰りするために沢山あるんだろうねww

ラブホテルに着き部屋に入るとナナと早速ベッドイン。シャワーは?と聞くと、浴びてる時間が勿体無いとのこと。 ヤリたくてウズウズしてたんだねww

口付けするとナナの柔らかなリップに思わずうっとり。慣れた感じのディープキスだった。キスをしながら服を脱いでいきお互い全裸に。

服の上からでも分かったが、案の定ナナは本当にスタイルが良かった。

お子さんが2人もいると言っていたのに、細くて素敵なくびれをお持ちの方でした

俺はナナの柔らかな胸を揉みながら乳首を優しく舐めた。

もう片方の手でマンコに触れると既にグッショリと濡れていた。 クリトリスにそっと触れると体をピクッとさせて「あっ♡」と声を漏らした。

指で膣内を刺激しながらクリトリスを重点的に舐めるとさらにナナの声は大きくなり感じている様子だった。

ナナ「もう欲しいです…」

俺はゴムを付けてナナのマンコに息子を挿入。

少し入口が狭くて窮屈だったが、中に入れるとものすごく締まりが良かった。

(うおっ…! し、締まり良いなぁ♡ こりゃなかなかの名器だ…笑)

ナナのマンコの気持ちよさに感動しながら俺はピストン。

正常位から始まり騎乗位、バック、対面座位と様々な体位を心ゆくまで堪能したところで最後は正常位でフィニッシュ。

俺もナナも大満足のエッチだった。

SEXを終えるとラブホテルを後にしてナナを駅まで安全運転で送り届けた。

ナナは帰り際に「また会いたいです♡」と言い頰にキスをして去っていったのであった。

【まとめ】

人妻のナナさん…最高でした♡

あんな可愛くてエロい人でもやっぱりSEXレスになるんですねw

結婚してねーから分かんねーやww

また会いたいですって言ってくれたからまた会える日を心待ちにしたいと思います!

最高の人妻を探すならやっぱ『PCMAX』がいいね!!