出会い系の女の子って割と若い子が多いから「年上好きの男性に優しくエスコートしてもらいたい!」って女の子が割といるんですよね。

なので私が掲示板で募集をかけると有難いことに8割ほどは20代前半の子から連絡がきます。

いや、8割は盛ったかな??7割くらいにしときましょうww

今回はそんな若くてピチピチな女の子との体験談です。人妻の色気ある身体もいいけど、若くてピチピチの鮮度がある若い子の身体も良いね!笑

【掲示板検索で募集をかけたところ、20歳の専門学生からメッセージが送られてきた】

PCMAX掲示板に「週末出かけようと思うんだけど、一緒に遊んでくれる人いない?」という募集をかけたところ、20歳の服飾の専門学校に通う女の子からメッセージが飛んできた。

その子の名前はのぞみ。プロフ写真を掲載していたのだが、まだ若干青いな~といったのが正直な感想。笑

可愛らしいんだけど、やっぱりこの前まで10代なだけあって少し子供っぽく見えた。

まあでも年齢的に法に触れてないし、まあまあかわいいしのぞみちゃんにしよう!そう思った俺はのぞみちゃんとLINEでやりとりを始めるのだった。

俺「何して遊びたい~?」

のぞみ「遊園地デートしたいです♡」

わ、若いなぁ…(^◇^;) 遊園地とかいつから行ってないんだろ…笑

俺「遊園地かぁ~。いいね!久々に行ってみたいし行こうか^^」

のぞみ「やった~♪」

当日は俺が車を出して夢の国「ディズニーランド」へ行く事に。

よりにもよって休日のディズニーランドかよ…と少し気持ちが萎えたが、まあ楽しもう♪とポジティブに当日を待つのであった。

【ディズニーを堪能した後はのぞみちゃんをお持ち帰り♪】

のぞみちゃんの家の最寄駅に着くと、のぞみちゃんは既に駅で待っていた。

のぞみ「運転ありがとうございます!ディズニー♪ディズニー♪」

最初は乗り気ではなかったディズニーデートだが、のぞみちゃんの楽しそうな笑顔を見ていると、俺の方もどんどん気持ちが高ぶっていきました笑

車をしばらく走らせて遂に夢の国に到着。車を停車して歩き出すと、のぞみちゃんは俺の手を取るとルンルン気分で歩き出した。

のぞみ「回り方とか私に任せてくださいね♪ 」

俺「う、うん!お願いするよ(^◇^;)」

のぞみちゃんにガイドしてもらって良かったです。混んでいるディズニー内をうまく立ち回ってくれたおかげで割とスムーズに回れることができました♪  俺だったら間違いなくダラダラした展開になってたわ(^◇^;)

ディズニーを心の底から堪能した俺とのぞみは帰る頃にはすっかり意気投合。デートを楽しんでもらえて良かったです。

俺「じゃあ駅まで送るよ?」

のぞみ「飲みに行きたいな~笑」

俺「車置かなきゃ飲めないんだよね(^◇^;) 飲みたいのは山々だけど」

のぞみ「じゃあ俺さんの家の近くで飲みましょうよ! あ、今日泊まってっていいですか?」

まさかのお泊まり発言に驚いた。こ、この子…なかなか積極的やん??笑

もちろんダメとは言うはずもなく家に車を停めて飲み屋へ向かい、2時間ほど飲んだところでのぞみちゃんを我が家へお持ち帰り♪

時刻はすっかり1時過ぎ。たっぷり朝まで相手してもらおうかのぉ~笑笑

【子供っぽいとか前言撤回!脱がしてみると大人のエロさがしっかり出てました!!】

家に着いたはいいけど、本当にSEXしてもいいのか? ここまで来てのぞみちゃんにその気が無いとかないよね?そんな心配必要なしでした笑

お風呂に上がった後はタオルを巻いたのぞみちゃんに襲われる形でベッドに押し倒されました。

のぞみ「今日のお礼です♡ 気持ちよくしてあげますね」

のぞみちゃんの体は服の上では分からなかったが、スタイル抜群だった。
思わず「何カップなの?笑」と聞くと、E寄りのDだと笑 え、エロい。

フェラチオされながらパイズリもされて悶絶中な俺。

のぞみ「最後まではちょっと…」

挿入は残念ながらさせてはもらえませんでしたが、お口と手で抜いてもらえました。もちろん俺ものぞみちゃんを気持ちよくさせてあげましたよ♪

こうして俺とのぞみちゃんは朝まで爆睡。翌朝車で駅まで送ってあげましたとさ♪

【まとめ】

のぞみ「送ってもらってありがとうございます♪ また俺さんと会いたいから今度また予定合わせましょ^^」

準セフレが無事に出来ました笑笑

20歳の専門学生と準セフレになれた出会い系は『PCMAX!!